ジャンク品 自作パソコン 自作PCの電源

 
更新:2013/05/29

TOPページ

自作パソコンの部品

CPUの取付

メモリの取付

電源ユニットの取付

グラフィックカードの取付

光学ドライブの取付

ハードディスクの取付

OSのインストール

ドライバの設定

パソコンの基礎知識

マザーボード編

パソコンの勉強法

▼LINK

 パソコンの分解写真

 パソコン情報リンク

 自作パソコンのメリット・デメリット

 自作PCとメーカーPCの比較

▼外部LINK

栃木県の花火大会
栃木県で開催される花火大会
栃木県の紅葉
栃木県内の秋の紅葉情報
宇都宮の花火大会
宇都宮市で開催される花火大会
HDD交換WEBサイト
ハードデイスク交換の情報サイト

 

 

▼電源ユニットの取付

メモリを取付けた後は電源ユニットの取付です。

電源ユニットはパソコンの各種パーツへ電気を供給する部品です。最大電力が高いほど多くの部品へ電気供給が可能です。特に消費電力の大きいPCパーツを使用するときは電力不足にならないように 電力のワット数の確認が必要です。

 

●メモリ

電源ユニットメーカー名:HammerPower

最大電力:350W

 

電源ユニット

 

マザーボードへの供給用コネクタ。

今回使用しているマザーボードはコネクターが24ピンになります。電源側も24ピンのコネクターが必要になります。この電源ユニットは20ピンと24ピンの兼用のコネクターになります。24ピンコネクターの接続の際は写真の白い20ピン(幅広)のコネクターと黄色い4ピンのコネクターをセットで使用します。

 

各種パーツへの供給用のコネクターです。

このコネクターは電源ユニットの種類によって多いものや少ないものがあります。

多くの周辺機器を接続する場合はその数に合わせる必要があります。

 

代表的な電源のコネクタの種類

IDE用:IDE接続の周辺機器用のコネクターです。

 主な接続機器:ハードディスク、光学ドライブ

SATA用:SATA接続の周辺機器用のコネクターです。

 主な接続機器:ハードディスク、光学ドライブ

CPU用:マザーボードの4ピンのコネクタ接続用です。こちらはCPUへ電源を供給するコネクタです。

 このコネクターを挿し忘れるとパソコンが起動しません。

 

メインの電源コネクターをマザーボードへ取付けます。

このコネクターは結構固めですのでやや力をこめて取付します。

20ピンのコネクターと4ピンのコネクターをセットで取付します。

 

次に4ピンのCPU電源用のコネクターを取付します。

このコネクターは形状が一方向にしかはいらないようになっています。

向きを確認してマザーボードへ取付けます。

 

CPUの側に挿し込み口がありますのでカチッとはまるまで差し込みします。

これでメインの電源コネクターの取付は完了です。

 

TOPページ グラフィックカードの取付

自作パソコン LGA1155 PC自作しました(ジャンク部品で自作パソコンwin7)


CPUの取付

メモリの取付

電源の取付

グラフィックの取付

光学ドライブの取付

HDDの取付


パソコン分解HOME

inserted by FC2 system